Blog

Archives:

Categories:

Meta:

Archives : news

[page 3 of 4] 1234

2013.08.21

「くへV」が主催する一夜限りのパフォーマンスイベント 『くへV NIGHT』

ひさしぶりにどっぢのライブをやります。
今回はボラーニョを読む予定です。
よろしくお願いします!

日時:2013.9.6(金) 21:00~23:00
出演: 松岡友/赤星一/どっぢ
入場料: ワンドリンク1000円
会場: 「」mudai 恵比寿ナディフアパート4階
NADiff a/p/a/r/t 4F, 1-18-4, Ebisu, 渋谷区 150-0013
03-6277-1645
https://www.facebook.com/mudai.jp?fref=ts

2013.08.21

福岡インディペンデント映画祭 2013

福岡インディペンデント映画祭 2013で「ところどころ春冬」が上映されます。
すごく行きたかったけど、今回は私は行けなそうです。
でも面白い映画祭だと聞いたので来年は行きたい。
1日だけの上映ですが、福岡近辺にお住まいの方はぜひ観ていただけたら嬉しいです。

日時:2013年9月5日(木)13:00〜
会場:あじびホール
映画祭HP:http://fidff.com/index.html#menu-1
作品ページ:http://fidff.com/com/2013-024.html

2013.07.17

ヤング・パースペクティブのつづき

私までご連絡いただければ、チケットが500円になる割引券をお送りします。
今、イメージフォーラムでは「熱波」という面白そうな映画をやっていますので、
そちらとあわせて是非観にきていただけたら嬉しいです。
※私も「熱波」観に行くつもりです。

2013.07.12

イメージフォーラム ヤング・パースペクティブ2013

イメージフォーラム ヤング・パースペクティブ2013にて
「ところどころ春冬」が上映されます。
タイムテーブル制になっていて、私の作品の上映は7/28(日)17:30〜です。
よろしくお願いします!

ーヤング・パースペクティブとは?ー
次代を担う若手映像作家特集プログラム。
アニメーション、ドキュメンタリー、ドラマ、デジタル・イメージなど多様なジャンルと、
そのジャンルをまたぐ新しいアプローチの新作を5プログラムで上映。
http://www.imageforum.co.jp/cinematheque/965/index.html

会期:2013年7月27日(土)、7月28日(日)
入場料:当日700円 会員500円 5回券2,000円 
各回入替制
会場:イメージフォーラム 3F「寺山修司」
会場URL:http://www.imageforum.co.jp/map.html

★プログラム
Aプログラム 2作品98分

ぼくが行方不明 村上英恵/デジタル/27分/2012

隣の隣人 隈本遼平/デジタル/71分/2012




Bプログラム 6作品85分

BBDance 薄羽涼彌/デジタル/1分/2012

ぐにゅぐにゅぐにゅ歩く 安田哲/デジタル/10分/2012

長い休日 小濱史雄/デジタル/15分/2013

Trash 小原正至/デジタル5分/2012

Video letter 海原聖/デジタル/18分/2012

Romantic City 太田信吾/デジタル/36分/2012




Cプログラム 1作品89分

ムシクイ 伊藤弘二/デジタル/89分/2013




Dプログラム 2作品96分

カテイ 緑茶麻悠/デジタル34分/2012

春くんとの密月 赤塚難/デジタル/62分/2012




Eプログラム 2作品84分

rhizome 大須賀政裕/デジタル/6分/2013

ところどころ春冬 地主麻衣子/デジタル/77分/2012



★タイムテーブル
7/27
15:00- A
17:30- B
19:30- C

7/28
15:00- D
17:30- E

2013.07.05

タダめし山まんが劇場

試聴室での公開制作「タダめし山」のメンバーの1人である山本悠くんが、私にまつわるマンガを描いてくれました。上映会をやらせてくれる上にこうやってPRまでしてもらい、本当にありがたや。。です。
さっそくマンガ第2弾も発表されています。山本くんの絵、いい味だしてます。
http://tadameshiyama.tumblr.com/
(なぜか私のPCブラウザではマンガが見れず、iPhoneで見てます)

7/7の上映会もよろしくお願いします〜

2013.06.27

愛すべきチリ・マスターズ


「スーパー・ヤング・チリ」キャスト&スタッフ!

今編集をやっているところですが、面白くなりそうです。
たくさんの人に観てほしいです。
上映したい!!!!!

7月7日に神保町の試聴室で、過去作の上映とスーパー・ヤング・チリの完成直前イベントがあります。
主演の澁谷さんや井出さん(井出さんは調整中)、そして撮影監督のカロリネ、
またインタビュアーの本間さんとトークもします。
→詳細→http://tadameshiyama.tumblr.com/post/53656315535
観にきてください。
よろしくお願いします。

2013.06.27

スーパー・ヤング・チリ

6月7日に新作の「スーパー・ヤング・チリ(仮)」がクランクアップしました。
良いシーン撮れました!
今回撮影を重ねるごとに機材がパワーアップしていき、最終的にキノフロのライトが登場しました。
まさか自分の撮影現場にこんなライトがくるとは。。。
それもこれも撮影監督のカロが頑張ったからです。
主演女優のサミーもさらに輝いています!





↑上の写真は、ラッセが即席で作ってくれた声を録音するためのセッティング。木製の壁は反響するから布でカバーするらしいです。
今思えば、私は一番最初の映像を作ったとき、アテレコ録音をコンパクトデジカメの録音機能で録っていたよ。。。

2013.05.04

新作撮影中です。

このところ新作映像を撮影中です。
短編になると思いますが、情熱と労力は惜しげなくかたむけてます!!!
少人数ながらすばらしい役者さんとスタッフに恵まれてます。
幸運に感謝。

友達のCarolineが撮影をしてくれてるんだけど、
彼女と一緒に映画を作るのはすごく楽しくて
もしかしたらこの映画はダブル監督として連名作品になるかも、、

彼女は映画がどうやってできるのかよく知っていて
私に現実的なアドバイスをくれます。
私は面白いイメージを思いつくことができるけど、それをどうやったら効果的に実現できるかの知識があんまりない。
結構良いコンビだと思います。

ひきつづき頑張りますので、楽しみにしていてください!

2013.03.27

ヨーヨー・アート・バー ~音楽とアートを探して~

3/28(木)黄金町で朗読バンドどっぢのライブをやります。
ちょっと都心からは遠いですけど、イベント自体が面白いと思うので遊びにきてください〜。
主催者のウォウォさんと井出さんいわく、音楽と美術をやっている人たちが会ってコミュニケーションをするバーのような場所ということですので、気軽な感じで来ていただければ!
エントランスフリー、ドリンク持ち込み制です!
http://koganecho.net/contents/event-exhibition/event-exhibition-584.html

———–
ヨーヨー・アート・バー
~音楽とアートを探して~
  
プレゼンテーション&パフォーマンス
出演:ウォック・ザ・ロック&井出賢嗣
どっぢ、川西隆史、モモコ・ヨハンソン
  
日時:2013年3月28日(木)19:00~23:00
   ※パフォーマンスは21:30まで
 
場所:高架下スタジオSite-Bカフェ
   (京急線「日ノ出町駅」または「黄金町駅」徒歩5分
    横浜市中区黄金町1-4地先)
 
お問合せ:黄金町エリアマネジメントセンター
     TEL045-261-5467 info@koganecho.net
  

2012.12.12

作品ページ更新しました。

ところどころ春冬の作品ページ作りました。
予告編が見れます。
チェックしてみてください。

Works→video→ところどころ春冬
http://maikojinushi.com/works/video/harufuyu

2012.10.16

HARCOZA LIVE! “ASAKUSA BEAT”


★10/27(土)19:00〜
出演:U+UCO、どっぢ(地主麻衣子、多田ひと美、菊川恵里佳)
HARCOZA tokyo
〒150-0021 渋谷区恵比寿西2-15-9 1F
http://www.harcoza.com/

代官山にあるHARCOZAさんでライブをさせていただきます。
2013年の春夏コレクションのテーマが「浅草ビート」ということで
唐草文様とか升目柄とかすごく可愛い洋服が揃っています。
展示会のオープニングということで、
今回どっぢはコレクションのお洋服を着てライブします!
ぜひ見にきてください〜

2012.10.12

10/13どっぢライブ

今週土曜日、
Ongoing祭りのクロージングパーティに合わせて、
どっぢライブやらせていただきます。
今回は完全にフリースタイルでやります。
つまり台本なし。

ライブは20時からとなりました。

http://www.ongoing.jp/gallery/ongoing_fes_2012.html#matsu

2012.10.04

どっぢ秋のプチツアー

10/13(土)、10/27(土)に、どっぢライブやります!
秋のプチツアーです。取り急ぎお知らせ!
見にきてください〜
(※10/21(日)のライブは主催者側の意向で、イベント自体が延期になってしまいました)

★10/13(土)19:00〜
「Ongoing祭りクロージングパーティ どっぢライブ」
 @Art Center Ongoing
 参加費:1000円(軽食、ワンドリンク付き、入場料込み)

 ↓↓Ongoing祭りについて↓↓
 10月10日(水)〜13日(土) 12:00〜21:00
 Ongoing祭り
 入場料:¥400(セレクト・ティー付き)

 来ました秋。そう、秋といえば祭り。
 『Ongoing祭り』今年もやっちゃいやす!
 Ongoingに縁のある様々な作家が集結。いたる所で何かが起きる4日間。

 参加予定アーティスト:
 赤羽史亮、池田拓馬、海老原靖、岡崎透葉、小沢裕子、太田祐司、笠原出、近藤由美、斉藤雄介、
 櫻井崇史、田上桂、武田諭、多田ひと美、どっぢ、古橋香、宮本穂曇、山根一晃、ジャポニカ & more!!!

★10/27(土)
 Harcozaライブ!
 代官山にある可愛くてとがったお店、ハルコ座さんでライブします。
 @ハルコ座
 詳細はまた決まり次第アップします。

2012.08.10

個展やります!

「ところどころ春冬」

地主麻衣子 個展
「ところどころ春冬」
2012.9.5(水)-9.16(日)
12:00-21:00(月・火定休)入場料:400円(セレクトティー付)
Art Center Ongoing
http://www.ongoing.jp/map.html
———————————————————————-
作品上映時間(本編77分)
12:10 / 13:30 / 14:50 / 16:10 / 17:30 / 18:50 / 20:10
※9/9はイベントのため16:10の回が最終上映となります。
———————————————————————-

★9.8(土) 18:50- みんなで鑑賞会+その後パーティー
 参加費:1000円(軽食+1drink+入場料)
★9.9(日) 19:00-  「朗読会」 
 出演:千葉正也、どっぢ(地主麻衣子・多田ひと美・菊川恵里佳)
 参加費:1000円(1drink+入場料)
★9.16(日) 16:00- Pre Ongoing School
 作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。お好きなケーキとお飲物がついてきます。
 ※16:10の上映観賞後、お話・プチ朗読会などします。
 参加費:1500円 (ケーキとドリンク付、先着30名様)

———————
吉祥寺のArt Center Ongoingで個展をやらせてもらいます。
「ところどころ春冬」という新作映像の上映です。
これは2人の男の子の物語で、撮影しているときは「とにかく今これを作らなきゃ」という思いで作りました。
上映時間77分と長いですが、ぜひ見に来てください。
※ストーリーがある映像なので上映時間にあわせてお越しいただくことをおすすめします。

また期間中に画家の千葉正也さんをお招きして「朗読会」をします。
千葉さんはユリイカに文章が掲載されたり、過去に朗読バンドをやっていたらしいというので
私としてはぜひぜひ千葉さんの朗読を見てみたかったのです。
かなりレアな催しだと思いますので、こちらもぜひよろしくお願いします。
ちなみに私は朗読バンドどっぢをやります。

※イベントなどの際に上映時間が多少ずれることがあります。
お時間に余裕を持ってお越しいただけるとありがたいです。

2012.05.13

柴田聡子さんのイメージ

あいかわらず柴田聡子さんのCDを聴きまくっていますが、
聴きまくるとそのうちにCDが音飛びしてくる危険性があるのですね。
そんなわけで自分用にコピーCD−Rを作ったのですが、
(柴田さんごめんなさい!怒らないでね。)
そのジャケに描いた落書きがなんかかわいくできて
すごい気に入っちゃったのでUP!!!!

2012.05.12

ブックスに参加しました

友達の小泉圭理くんがやっている「ブックス」に参加しました〜
http://books.p1.bindsite.jp/index.html
これは自主制作冊子のウェブサイトです。
もちろんウェブ上でも見れるし、
プリントアウトしてホチキスで留めれば冊子になります。
(画面をそのまま印刷するのではなく、データをダウンロードしてから印刷してね。
そうしないとたぶんキレイに印刷できないよ)

私は「洗濯おかま」といういかがわしげなタイトルの本を作りました。
http://books.p1.bindsite.jp/pg353.html
プリントアウトしてもらうことを念頭において
ページレイアウトとか作ったので、
良かったら冊子にして手にとって見てもらえると大変嬉しいです。
よろしくおねがいします〜

[page 3 of 4] 1234